ソロモンは、救われていますか。(127)

賢者として有名なソロモン王は、旧約聖書の一部の書を著した人物です。一方で、ソロモンは偶像礼拝など、神に対して大きな罪を犯しました。そのうえ伝道者の書の前半では、人生は虚しいという言葉が続きます。なんだかソロモンは結局どうなったのか、気になってしまいますよね。良い時も悪い時もあるのが人生ですが、ソロモンが最後に天国へ行けたのかどうか、考えてみます。

スピーカー:中川健一
わかりやすい解説で、聖書の言葉を学ぶ 【聖書入門.com】
http://seishonyumon.com/movie/4880/

=====
もっと詳しく知りたい方は

「結局のところ、もうすべてが聞かされていることだ。神を恐れよ。神の命令を守れ。 これが人間にとってすべてである」(伝道者の書 12:13)

■#93 信者になってから犯す罪は赦されるのでしょうか。
http://seishonyumon.com/movie/4098/


テレビ番組「ハーベスト・タイム」で24年間、聖書の福音をお伝えしてきた中川健一牧師が、聖書を3分間でわかりやすく解説します。聖書を学びたい方のためのウェブサイト「聖書入門.com」(seishonyumon.com)でも配信しています。
3分でわかる!聖書 Website

重要な注意

The Podcast "3分でわかる!聖書" and it's RSS content on this page are the intellectual property right of the people mentioned in the copyright statement (see above). Podcasts.jp does not have any influence on the content of "3分でわかる!聖書".
Website: Link to website